ハイブリッドカーのシステムや問題点、インサイトやプリウスなどハイブリッドカーに関する情報

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月14日、トヨタのレクサスブランド初のハイブリッド専用モデル「HS250h」が発表されました。
同日より全国のレクサス店で発売を開始したそうです。 HS250hの開発コンセプトは、「地球並びに人との調和」と「上質との調和」。 

ハイブリッドシステムの搭載により、プレミアムセダンとしては群を抜くリッター23.0kmの10・15モード燃費に加え、植物を原料としたエコプラスチックを内装部品に積極的に採用し、環境への配慮を大きく打ち出しています。

... 続きを読む
スポンサーサイト
2009年5月18日販売開始以来、車両本体価格の引き下げや同年4月に施行された事実上の“ハイブリッド車優遇”ともとれる「エコカー減税政策」もあり、発売開始から6月17日までの1ヶ月間の受注台数は月販目標の18倍(1年6ヶ月分)にあたる約180,000台を受注。

また納車は7ヶ月待ちと自動車史上稀に見る“スマッシュヒット”となっている


... 続きを読む
ハイブリッドカーは燃費に優れるが、エンジンが頻繁に停止・始動を繰り返すので、油膜が切れた状態でピストンとシリンダーが擦れ合う、いわゆる『ドライスタート』の回数が必然的に多くなることになる。

ドライスタートのダメージが蓄積されて、同じぐらいの年式や走行距離の中古車で比べると、ハイブリッドではないクルマよりもエンジンのコンディションは悪くなっている可能性が高い。... 続きを読む


Copyright © ハイブリッドカーとは?ハイブリッドカーの比較と総合情報 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室
車選び車税金ハイブリッドカー| 新幹線料金表エクストレイルプリウス自動二輪免許エスティマレガシーアルファードインサイトタントカスタムローン金利計算インクライン石垣島レンタカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。