新型プリウスの納期は?など、ハイブリッドカーのシステムや問題点、インサイトやプリウスなどハイブリッドカーに関する情報

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年5月18日販売開始以来、車両本体価格の引き下げや同年4月に施行された事実上の“ハイブリッド車優遇”ともとれる「エコカー減税政策」もあり、発売開始から6月17日までの1ヶ月間の受注台数は月販目標の18倍(1年6ヶ月分)にあたる約180,000台を受注。

また納車は7ヶ月待ちと自動車史上稀に見る“スマッシュヒット”となっている


また、2009年6月の新車販売台数ランキングで軽自動車を含めた総合でスズキ・ワゴンR(16,185台)を上回る22,292台を販売し、発売開始以来初めて首位を獲得した(ハイブリッド車での月間総合販売台数首位も史上初)。

それ以後も注文は増え続けており、2009年7月24日には「7月23日以降に受注した分は2010年4月以降の工場出荷になり、2010年3月末までの新車登録時に交付される「エコカー補助金」には間に合わない」との旨を、メーカーであるトヨタ自動車側から発表されるなど異例ともいえる“緊急事態”となっっています。

現在プリウスは月5万台ペースで生産されているらしいですが、3万台は輸出されているようです。輸出したほうが儲かるのでしょうか?国内状況に合わせた配分をして欲しいものですが・・・

priusu.jpg


Copyright © ハイブリッドカーとは?ハイブリッドカーの比較と総合情報 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室
車選び車税金ハイブリッドカー| 新幹線料金表エクストレイルプリウス自動二輪免許エスティマレガシーアルファードインサイトタントカスタムローン金利計算インクライン石垣島レンタカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。