これからの賢いハイブリッドカー選びなど、ハイブリッドカーのシステムや問題点、インサイトやプリウスなどハイブリッドカーに関する情報

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エコカー減税から始まったハイブリッドカー人気。すでに販売されている新車の半数以上はハイブリッド、PHVなどの低燃費車が占めているように感じます。一方でまだまだ街中を走っていると高年式車が走っているのを見ると二極化が進んでいるように思います

これから車を購入する人はハイブリッドではなくても必然的に低燃費車になると思いますが、150万~200万円台の比較的購入しやすいハイブリッド車で何が今人気があるのか調べてみました

第1位は2011年に発売されたトヨタのアクア。トヨタの小型人気車ヴィッツベースのハイブリッドカー。カタログ燃費は世界最高の35.4km/lとなっているが、実燃費は25km/l前後といったところが妥当な所か。人気のグレードは中間グレードはSタイプ(180万円)。エンジンは前のプリウスの1.5Lエンジン+モーターが改良され採用されている

第二位は同じくトヨタのプリウス。3代目のプリウスはそろそろフルモデルチェンジ時期が近づいているが、斬新なデザインと、カタログ燃費は30.5km/lという低燃費。価格はエントリーグレードでも210万円台からと多少値は張るが、2Lクラスの車を保有している人にとっては、燃費メリットや購入時の税金の割安感で、一時のカローラをしのぐ人気があることは誰もが認めるところだろう

第三位は、プリウスの派生車種、プリウスα。ニューファミリーやアクティブな若者に人気のミニバンスタイルとなったプリウスαは、7人乗りと5人乗りの2タイプのラインナップ。斬新なデザインを維持しながら、広さと快適さを実現。尚且つ、カタログ燃費は31.0km/lとすぐれた燃費を実現。まさに時代の求めるミニバンの一つといえるだろう。



Copyright © ハイブリッドカーとは?ハイブリッドカーの比較と総合情報 All Rights Reserved. きゃんたまんの実験室
車選び車税金ハイブリッドカー| 新幹線料金表エクストレイルプリウス自動二輪免許エスティマレガシーアルファードインサイトタントカスタムローン金利計算インクライン石垣島レンタカー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。